PCゲーム&スマホゲームの最新情報や攻略情報を紹介!

【PUBG LITE】をプレイしてみた感想と他との違い

PUBG LITE PCゲーム

【PUBG LITE】の日本でのサービスが開始されて1週間程度経ちました。

テリヤキさんは、サービス開始されてから毎日1~3戦程度プレイしています。

てなわけで、15戦以上プレイしてみた感想を書いていきたいと思います。

【PUBG LITE】の率直な感想

まずは率直な感想を言わせてもらうと、あまり流行らなさそうです。

今PC版(Steam版)は猛者しかないと言っても過言ではない状況なので、それについていけない人がそこそこ集まるんじゃないかな?とサービス開始前は思っていたんですが、半端すぎるんですよね。

本当にモバイルをそのままPCに持ってこれば流行りそうなんですが、どちらかと言うと『PUBG LITE』は無印(Steam版)の方に近いと感じました。

それにともなって、モバイルやってた人はモバイルに帰り、無印をやってる人は無印に帰り、ライト層も体験して満足して止めたって感じがします。

過疎る未来しか見えないってのが正直なところ。

【PUBG LITE】と【PUBG】と【PUBGモバイル】の違い

ドン勝

必要動作スペック

モバイルはおいときまして、PCの最低動作スペックは比べてみましょう。

PUBG(Steam版)
OS 64-bit Windows 7, Windows 8.1, Windows 10
CPU Intel Core i5-4430 / AMD FX-6300
RAM 8GB RAM
GPU NVIDIA GeForce GTX 960 2GB / AMD Radeon R7 370 2GB
DirectX Version 11
ストレージ空き容量 30GB
PUBG LITE
OS Windows 7/8/10 64-bit
CPU Core i3 2.4GHz
RAM 4GB RAM
GPU Intel HD Graphics 4000
ストレージ空き容量 4GB

LITEの方は本当に必要スペックが低いですね。

自分で確認はしていませんが、そこそこ新しいノートパソコンならゲーミングモデルじゃなくても問題なくプレイできるようです。

デスクトップPCなら、10年前くらいのモデルでも動くと思います。

グラフィック

設定にもよると思いますが、【PUBG】が圧倒的に良く【LITE】の方が若干【モバイル】より良い程度で、ほとんど同じだと思います。

公式Twitterが比較動画を公開していますので、載せておきます。

ゲームシステム

モバイル LITE PUBG
《ゲームモード》
バトルロイヤル
《ゲームモード》
TDM
×
《ゲームモード》
FFA
× ×
ドン勝メダル ×
ボイスカード ×
窓ガラス ×
弾の落下速度
レッジグラブ
アイテム自動取得 × ×
足音マーク × ×
銃声マーク ×

上記の表も公式発表をまとめたものです。

リコイルについては書いていませんので自分の体感になりますが、【PUBG】よりは若干楽かな?ってくらいで、【モバイル】と比べると【PUBG】寄りです。

あとアバターですが、多分【LITE】と【モバイル】は同じだと思います。

まだあまりでていませんが、今のところ【LITE】のアバターは全部【モバイル】と一緒だからです。

アバター

最後にBOTについて。

これは【モバイル】と一緒ですね。

上のランクになると違ってくるかもしれませんが、とりあえず最初の方は1試合で9割はBOTだと思います。

ただ1試合目から車に乗ってる人を3人は見たので、BOTオンリーな試合はなさそうです。

あとがき・感想

感想を書くために1週間ほど毎日やってきましたが、今後はちょいちょいプレイする程度かな?って感じです。

毎日やりたいほどではありませんが、たまにBOT相手に無双し、数少ない中身入りの人と良い勝負ができたらなぁと。

なんと言っても無料ですからね!

ただ今でも無印の【PUBG】をやってる人は、エイムも若干狂いますし『LITE』はやらない方が良いんじゃないでしょうか?

てことで個人的な感想をまとめると、人が多かったらそれなりに楽しそうではありますが、人があまりいないので今のところやらなくても問題ありません。

ただ、たまにプレイする程度には続けたいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました